昨日は合奏

本番まであと約1ヶ月。 既に「さらう」時期は過ぎて、「仕上げる」時期に入らなければならないのに、出来ない部分が多々あり、必死感漂う合奏が続きます。 残りの練習回数は、本番前日を含めるとあと4回。 少しでも完成度を上げないと・・・。 練習で出来ない事は本番では絶対出来ないし、練習で出来ていても本番で出来る保証はないので、少しでも成功する確率を上げて本番に臨みたいものです。 

今回、賛助の方々の出席率が非常に高く、今年に入って30人を超える合奏を毎回行えています。 団員の少ない当団が、この規模の合奏を毎回出来るのは、ホントありがたい事です。 この事実に団員は感謝し、練習に励んでもらいたいものです。